パネル印刷

大判サイズの展示パネルや等身大パネルで集客力アップ

パネルは板状のもの全般を指す言葉です。最近は、ポスターフレーム、看板広告などを指す言葉として使われる機会が増えてきています。飛沫防止用のアクリル製の透明なパーテーションや衝立、パネルシアターのスクリーンなど、パネルにはさまざまな用途・バリエーションのものがありますが、大判サイズの展示パネルや等身大パネルなどは、集客にうってつけです。

パネルを印刷する場合、ダンボールやスチレンボード、アクリルパネル、アルミ複合板などを利用することが一般的です。ただし、ダンボールやスチレンボードは風雨に弱いため、屋外用のパネルには向きません。なお、主な印刷方法としては、コストを抑えられる直接印刷と複数枚の印刷物を貼り合わせて美しいカラーを維持できる分割印刷の2つが挙げられます。