翻訳から現地納品まで!グローバル時代に嬉しい印刷通販サービス3選

2016年01月14日

いつも印刷通販徹底比較をご覧いただきありがとうございます。

グローバル時代に突入して久しいですが、垣根を超えられなくてお困りの方も多いでしょう。
自分ではできないけれど、翻訳業者を頼むと予算が・・・。や、印刷物をもって出張はキツイ!なんて場面も多いのではありませんか?
また、日本語でも、受け入れられやすいデザインや、繊細な言い回しや慣用句など細心の注意を払う必要があるのに、他の国でそれを行うのは至難の業です。

そんな時の強い味方は「通販印刷」です!なんと、翻訳サービスをはじめ現地で印刷サービスをおこなっている会社もあるってご存知でしたか?
ここでは、通販印刷+グローバルサービスをおこなっている会社についてお伝えしてまいります。
グローバル時代に乗り出す計画がある方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

印刷のwave翻訳サービス

Capture1
通販印刷徹底比較でもたびたびご紹介している印刷のwaveでは、翻訳サービスもおこなっております。軽い翻訳からネイティブチェック+翻訳校正付きの高いクオリティーのものまで用途に合わせて選ぶことができます。
メニューなどのちょっとしたものならクイック翻訳プラン、重要書類ならクリエイティブ翻訳プランと使い分けることで限られた予算を有効に使うことが可能です。もちろん、カタログやパンフレット、名刺、ポストカード、封筒、パネルなど多岐にわたる印刷が可能なのはいうまでもありません。
対応言語は、英語・中国語(繁体字・簡体字)・韓国語・ロシア語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ドイツ語・ポルトガル語と、広い範囲をカバーしています。
翻訳とデザインも込みのプランもありますが、翻訳だけなら200字/1,400円(クイック翻訳)~と、リーズナブルです。医療分野や工業分野など専門性の高い業界や業種は、別途料金が必要になる場合もあるので問い合わせが必要です。

栄光 台湾での同人誌印刷サービス

Capture3
クリアファイルや圧着ハガキ・同人誌印刷に定評のある栄光では翻訳ではないのですが、面白いサービスがあります。
それは、台湾でも同人誌を楽しもう!をサポートしてくれる、「台湾での同人誌印刷サービス」です。
台湾でも「FANCY FRONTIER開拓動漫祭」という大きな同人誌販売会が行われ、日本同様需要が高まっております。
でも、重い冊子を持って異国へいくのは大変ですし、EMSで送ると費用が馬鹿になりません。しかし、栄光に依頼すれば、台湾の提携印刷会社に依頼して現地で仕上げ会場に搬入するところまで手配してもらえます。逆もまた然り、台湾・中国にいる同人誌を日本で印刷することも受け付けています。

ベストプリント アメリカでの印刷サービス
statue-of-liberty-267949_1280

こちらはアメリカでサービスを展開したい業者向けです。アメリカに子会社があるため、そちらで印刷・翻訳サービスをすることも可能です。
現地のテイストになるようデザインも現地デザイナーが担当してくれますが、翻訳だけを頼むことができるのでデザインを変えたくないという場合は相談してみましょう。
栄光同様、日本で発注してアメリカで受け取ることも可能でアメリカへ印刷物を持っていく必要もありません!旗や三つ折メニュー・冊子・フライヤーにチラシを扱っており、用紙も40種類上の用意があります。
しかも今なら翻訳お試し期間中!まずは試してみるのもおすすめです。

活用してみるのも面白い!

翻訳と印刷をワンストップで受け付けている翻訳会社もありますが、多彩な印刷を希望する場合は印刷会社に依頼するほうがおすすめです。大手の東京カラー印刷やプリントパックにはないサービスを持つ印刷のwaveと、栄光。多彩なサービスをみることができるのも通販印刷の魅力ともいえるでしょう。

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

デザイナー専用

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧
完全データ作成110番 印刷通販ハンジョーズ

過去記事
姉妹サイト「コドモノ!」へ