印刷通販 体験レポート

ファインワークス体験レポート

京都の印刷通販ファインワークスのチラシ(フライヤー)印刷。発注から商品が届くまでを体験レポートしてみました!

今回発注した商品

商品名 チラシ(フライヤー)印刷
部数 300部
納期 3営業日
オプション なし
注文金額 2,800円
総評

〈良かった点〉

・ウェブページの作りがシンプルで、多くの印刷通販と同様の手順で入稿できるため、印刷通販に慣れている方には手続きが楽。
・PDF入稿にも対応。データ作成に慣れた方にはデータ入稿が簡単(今回はネイティヴデータで入稿)。
・入稿後30分以内にデータチェックの結果がメールで送信される。自動データチェック機能はないがチェックは迅速で信頼できる。
・土日祝も営業日に含まれ、週末も含めて深夜2時まで電話サポートを受け付けているので、急ぎの際にも安心。

〈改善してほしい点〉

・週末をはさんだ発注のため週末に確認メールをいくつか受信。返信したものの、その返信がもらえなかった点にはやや不安を感じた。

STEP5:WEB入稿

注文手続が完了し、「データご入稿」ボタンをクリックするとそのまま「ホームページから入稿」ページが表示されます。
今回はIllustratorで制作したネイティヴデータを入稿します。
ちなみに、ファインワークスはPDF/X入稿にも対応しています。

ネイティブデータを入稿する際には、アウトライン化したデータファイル、必要ならばリンク画像(埋め込みも可)、データの完成状態の画面キャプチャをまとめてフォルダに入れ、フォルダ名をご注文受付番号にしてから、zip、lzh、sitなどの圧縮ファイルにします。詳しくは「データの入稿について 」のページに解説がありますので、こちらを事前に確認しておきましょう。「ホームページから入稿」ページの下部の「ご注意」項目にも簡単な解説があります。

データの準備が終わったら、先ほどの「ホームページから入稿」ページにて必須項目を入力して行きます。

ご注文受付番号は注文受付メールなどに記載があります。
メールアドレスは登録のものを入力、制作OSの種類をチェックします。
「入稿データを選択」の項目の「選択…」ボタンをクリックして入稿する圧縮ファイルを選択します。
データについて特記することなどがあれば、メッセージ欄に追記しておきましょう。
問題なければ「入稿」ボタンをクリックします。

「入稿」ボタンの部分の表示が「ファイルを送信中です。」という表示に変わり、アップロードが開始されます。

今回の入稿データは圧縮した状態で56MB程度、こちらのアップロードが1分程度で完了、「データご入稿完了」が表示されます。特にサーバが重たいなどの不具合は感じられませんでした。

データ入稿完了の際には特にメールなどが届くことはありませんが、約30分程度後に【銀行お振込のご案内】のメールが届き、その中にデータチェックも完了したとの記載がありました。
これでひとまずは入稿の作業も完了です。

 

STEP6:入金手続き~週末のメール連絡など

今回金曜日の夜9時台に入稿だったので、銀行窓口等での振込ができませんでした。ファインワークスの入金の期限は、発送予定日の前日ということで、日曜日にネット振込にて代金の入金を完了しました。
発送予定日の前日までに入金ということですが、週末の振込のため確認はどうなるのだろうと思っていたところ、先に届いた【銀行お振込のご案内】のメールに以下のような注意書きがありました。

時間外又は休日に振込まれた方は、「振込み用紙の控え」をFAXまたはメールにてお送りください。

ということで、念のために日曜日にネット振込の際の振り込み完了画面のキャプチャを添付して、先のメールに返信しました。

また、支払いとは別に、週末中に送付先の情報が一部欠落している(電話番号が欠けていた)というメールを頂き、こちらも正しい内容をメールにて返送しました。

週末に2通のメールを送った訳ですが、そちらについての返信は届かず、やや不安になりました。
結局月曜日に【ご入金を確認しました】というメールが届きましたが、週末の対応もうたわれているのですから、できればこちらから送ったメールに対してはできるだけ迅速に返信をもらえると安心できるのになと思いました。
(ただしこの週末は西日本が大豪雨に見舞われたタイミングでしたので、京都にある同社では人員確保などが難しかったなどのやむを得ない理由があったようです。(※後日確認済み))

2018年07月13日

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧

姉妹サイト「コドモノ!」へ