印刷通販株式会社 ユアプレス店長

上野 真吾 さん

ネット通販を立ち上げた事で、身近な人に日経グループのノウハウを還元できるようになったのが嬉しい。

日経印刷に就職した上野さん。以前は知人から「名刺を作りたいんだけど」「バンドのチラシを作りたいんだけど」などと相談されても「うちの会社は、そういうのはできなくて。」と断わるしかなかったそう。今は通販を立ち上げて、小ロットの印刷物や個人のお客様でも相談にのれるのが嬉しいとのこと。

ユアプレスは2014年8月29日に閉鎖されました。

印刷通販を始めて一番うれしかった事は?

私は2001年に日経印刷という会社に入社しました。私が印刷会社に入社したというので、友達や知人から「今度名刺を刷りたいんだけど」とか、いろいろ相談が来るわけです。でも日経印刷は法人営業をメインとしている会社だったので、「ごめん、うちの会社はそういうのできなくて。町の印刷屋さんに行ったら刷ってくれると思うよ」って言うしかなかったです。せっかく印刷の仕事に就いているのに、そういう回答をしなければいけないのは、歯がゆかったです。それが通販を立ち上げてからは、「名刺を作りたいんだけど」っていう相談にも、「バンドのチラシを作りたいんだけど」っていう相談にも解決策を提示できるようになった。身近な人に自分のやっている仕事で還元できるというのは、本当にやってよかったなと思います。

なぜ通販の担当者になられたのですか?

それは、たぶん、確実に、社内で一番ヒマそうにしていたからだと思います(笑)。日経印刷に入社して5年ほど営業を担当した後、営業企画という部署に移りました。営業企画という部署は、営業部署の人達が成果をあげられるように、市場分析をしたり情報収集をしたりする部署ですが・・・予算を持っているわけではないので、プラプラしているように見えたんでしょうね。仕事柄、通販マーケットがどうとか、競合他社がどうとかいう情報だけは頭に入っていたので「ちょうどいい」ということでまわってきました。

大手グループゆえの社内摩擦はなかったですか?

それは、意外となかったです。お客様の中にも、金額の大きな案件は従来通り日経印刷の営業に依頼し、その他の小ロット物やチラシなどはユアプレスにご発注いただくなど使い分けてくださっている方も多いです。

ユアプレスの特長はどんなところですか

最初に選んでいただくのは多分、サイトがゴチャゴチャせずすっきりしているところではないでしょうか。低価格でご提供させていただいていることは確かなのですが、それらを赤、黄色で装飾するようなことはしていません。お客様にとっても見やすいサイトで、かつメリットがあればいいと思います。
あと、工場設備的には工場見学会などでも公開している通りです。工場はJAPANCOLORの「標準印刷認証」「プルーフ運用認証」「マッチング認証」を取得していますので、色の安定性、正確さというのも特長の一つとしてあると思います。

最後に上野さんの夢を聞かせてください

日々現実を見るようにしているので夢はあまりないのですが、年に1回ぐらいはのんびり旅行に行きたいな、と思います。

ありがとうございました!

運営者のコメント

いろいろな質問に、ざっくばらんに答えてくださった上野さん。家に帰れば2児のパパだそうです。グラフィックガーデンの工場見学に行くと、会えるかもしれません!

2014年04月24日

このエントリーをはてなブックマークに追加

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧

姉妹サイト「コドモノ!」へ