きれい・丈夫・長持ちの三拍子そろったユポ紙!高機能紙でポスター作ったら価格は?

2016年04月10日

いつも 印刷通販 徹底比較をご覧いただきありがとうございます。

私どもは印刷通販の価格を検索できる価格比較機能をご提供しており、こまめな更新や情報収集に努めておりますが、どうしても最新の価格・すべての価格を掲載するまでは至っておりません。

そこでこちらのコーナーでは、価格比較機能で検索が多かった条件やご要望をいただいた条件について、スタッフが人力で調査を行い、わかりやすく解説をしてまいります。
今年の7月は参議院選挙ということで今回は選挙用のポスターについてみていきましょう。
関係ないと思われるかもしれませんが、きれいな発色と雨風や破れに強い特性から選挙ポスター以外の使いみちも大いに考えられる用紙です。

  • A2
  • ユポ110kg
  • 片面フルカラー
  • 5日営業日
  • 10部

JBF

Capture
選挙ポスターでおなじみなのはユポ紙(合成タック紙)ですね。ポリプロピレン樹脂を用いることで、耐水性に優れ破れにくく美しい仕上がりが魅力です。
サイズは、A1・2・3から選択が可能です。
今回は、A2/ユポ110kg/片面フルカラー/5日営業日/10部で比較してみましょう。JBFの価格は、36,590円でした。

よみプリ

Capture
よみプリでユポ紙を利用する場合は、サイズはA3のみです。しかし、あらかじめ裏面がシール加工されているユポタック紙も選択可能で、シールで貼ることが決定している場合にはこちらがおすすめです。
また、耐性インキと、通常インキも選択できるのであらゆる用途に対応することができるでしょう。
A3/ユポ110kg/片面フルカラー/5日営業日/10部での価格は28,800円。100部では30,960円と、数が多いほどお得なシステムなので再度の印刷を検討してる場合には、合わせて注文するほうがお得といえるでしょう。

東京カラー印刷

Capture
10部からの印刷が可能で、A1・2・3、B2・3から選択が可能で、ユポタック紙の用意もあります。しかし、名称はユポ紙は合成タック紙、ユポタック紙は裏面のり付きタック紙となっているのでよく確認して注文を行いましょう。
A3/ユポ110kg/片面フルカラー/5日営業日/10部での価格は73,800円です。

性能に応じた価格

屋内ポスターであれば10部数千円とリーズナブルですが、ユポ紙は数万円と10倍近い価格差があります。気軽に使用することは難しいかもしれませんが、長期で掲載する予定である、綺麗なまま貼っておくことが求められるといった場所にはおすすめの用紙といえるでしょう。
他の比較も気になる方はこちらから検索結果をご覧ください。
また、価格は条件によって変わりますので、必ずサイトでご確認ください。

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

デザイナー専用

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧
完全データ作成110番 印刷通販ハンジョーズ

過去記事
姉妹サイト「コドモノ!」へ