ロゴやイラストをスタンプに!グラフィックのハンコ制作サービスとは?

2016年03月26日

いつも印刷通販徹底比較をご覧いただきありがとうございます。

名刺やチラシのように紙への印刷だけでなく、3Dプリンターを使用した制作物や、シャツやバッグなど布への印刷など多彩なメニューがある印刷通販!
今回は、スタンプに注目してみましょう。
ハンコやスタンプは専門店へ頼むものという先入観が強い商品ですが、仕事用の真面目なスタンプから写真入りのカジュアルなものまでグラフィックで作成することができます。
ここでは、入稿の方法やどんなスタンプが作れるのかといったことをみていきたいと思います。

グラフィック


形は、長方形は最小7.8×57.9mmから最大37.3×86.7mmの7種類、正方形は最小9.8×9.8mmから最大37.3×37.3mmの5種類、円形直径約10mmの1種類の計13種類から選べます。
インクは油性顔料系インクを使用しており黒だけでなく、朱・赤・青・緑があり、補充インクを購入することもできます。
業界でもトップクラスの高解像度600dpiで、写真もきれいにスタンプにすることができます。

入稿方法は?

イラストレーターやフォトショップで自由にデータを作ることもできますが、テンプレートを活用することでより簡単に作ることができるでしょう。写真やロゴを使用することもできるので、ネーム印はもちろんのこと、家庭用や会社用など幅広い用途で使うことができますね。

価格は?

Capture
一番小さな丸型で1つ1,000円、いちばん大きな37.3×86.7mmでも5,400円とお手頃です。納期は3営業日となっていますが、赤・緑・青のインクを選んだ場合はプラス1営業日となりますので注意が必要です。

価格は?

グラフィックでは、さまざまな印刷メニューがあります。こんなことできるの?と目から鱗のメニューもあるため、困ったときはサイトをチェックしてみるのもいいですね。

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

デザイナー専用

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧
完全データ作成110番 印刷通販ハンジョーズ

過去記事
姉妹サイト「コドモノ!」へ