夏の定番、販促うちわ印刷は早めの準備がお得!ネットDEコム、WAVE、グラフィックで注文できるうちわをご紹介。

2017年05月17日

いつも印刷通販徹底比較をご覧いただきありがとうございます。

夏の定番ノベルティといえば、販促うちわではないでしょうか。まだまだ5月だとのんびりしていると、あっという間に蒸し暑い季節がやってきてしまいます。今年こそは暑くなる前に余裕をもって販促うちわの準備をすすめましょう。

販促ツールとしてのうちわの魅力は、実用性から受け取り手に喜んで使ってもらいながら宣伝効果を発揮する点です。夏のイベントで配ってすぐ使ってもらえれば、その場で即効的に宣伝効果を発揮します。また、魅力的なデザインで気に入ってもらうことができれば、長く手もとにおいてもらうことでオフィスや自宅で長期的な宣伝効果を発揮することになります。

せっかく配るのですから、すぐにゴミ箱行きになってしまわないよう、魅力的なデザインを実現したいものです。デザインはうちわをつかってくれる人にだけでなく、つかっている場面を目にする周囲にも訴えかけるものでなくてはなりません。細かい文字を羅列するよりは、シンプルなメッセージや視覚的に印象的なデザインがおすすめです。また、かけられるコストに余裕があれば珍しいシルエットの定形外うちわに挑戦するのもおすすめです。

それではさっそく、販促うちわの通販印刷を注文することのできる通販印刷企業をピックアップしてご紹介していきたいと思います。

ネットDEコム

“出典:http://www.i-netde.com/uchiwa/original.php″

ネットDEコムではスタンダードなプラスチック骨のオリジナルうちわと、紙製のオリジナル丸うちわの2種類を注文することができます。オリジナルうちわはレギュラー・コンパクト・ミドルの3サイズの用意があり、用途にあわせて選ぶことができます。オリジナルうちわ・オリジナル丸うちわともにテンプレートが用意されているので、ダウンロードして使用すればスムーズに入稿することができます。また、紙製うちわについてはオリジナルの型(例えば、動物・キャラクターの形など)での注文も別途見積・相談することができます。

WAVE

“出典:https://www.wave-inc.co.jp/products/uchiwa.html″

WAVEではリーズナブルで多目的につかえる紙製のオリジナルうちわを、最短翌日出荷・最小100部から注文することができます。型は定番の四角や円形だけでなく、2連円形や3連円形といった情報量が多いタイプや、ハガキ/しおりうちわといったコンパクトなタイプの用意もあります。指穴の加工方法は「打ち抜きタイプ」か「ミシン目タイプ」かを注文時に選択しますが、「ミシン目タイプ」にすればミシン目に沿ってあとから切り抜く部分に割引クーポン券などを入れ込んで販促効果を高めることもできます。

グラフィック

“出典:http://www.graphic.jp/lineup/offset/moderate.php″

グラフィックでは定番のプラスチック製うちわに加えて、豊富なバリエーションの紙製うちわを注文することができます。紙製うちわは定番の円形に加えて風量を考慮したデザインの楕円型やファンファンという小さな動作で紙がしなるよう工夫された型、ハイディセンスというハート形に折り曲げるだけで簡単につかえる配布しやすさ・収納しやすさを考慮した型などがあります。また、イベントうちわ・エコうちわといった商品は柄の部分まで紙製で印刷することができるため、うちわ全体をつかった一体感のあるデザインを実現することが可能です。グラフィック独自のうちわの型を実際に確認してから注文したい場合は、サンプル請求も可能です。

<まとめ>
今回は夏の定番ノベルティであるオリジナルうちわを注文できる通販印刷企業をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

選べるデザインや最小注文部数、納期などは各社異なります。また企業によっては5月・6月中の注文についての早割サービスを行っていたりします。暑さが本格化する前に余裕をもって注文できるよう、ご自身のニーズにあう企業を是非チェックしてみてください。

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

デザイナー専用

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧
完全データ作成110番 印刷通販ハンジョーズ

過去記事
姉妹サイト「コドモノ!」へ