1mからOK!グラフィックや印刷のWAVEでもできるリボン印刷でバレンタインも個性的に!

2016年01月27日

いつも印刷通販徹底比較をご覧いただきありがとうございます。
一口に通販印刷といっても企業によってサービス内容が異なりますね。中には紙だけでなくリボンに印刷を行ってくれる企業も!
先日、包装紙についての記事も書きましたが、リボンについてもオリジナルを作ることができるので両方使えば、販促やノベルティーグッズにもワンランク上の広告効果を持たせることができるのではないでしょうか?
1mから注文できるので、バレンタインラッピングやグッズ制作やタグ制作にもいいですね。また、ウエディングやちょっとしたギフトといった個人での注文も可能です。

リボン印刷の専門店もあるほどの世界ですが、通販印刷でも注文が可能な企業もあります!ここではお馴染みの企業から専門店までをチェックしていきますので、まずはご覧ください。

印刷のWAVE

Capture
2015年3月23日にリリースされた印刷のWAVEの新サービス!素材はサテン織物、リボンの色はホワイト、ライトブルー、ライトピンクです。リボン幅は、15mm幅と38mm幅の2種類。印刷は1色のみ使用する方式で黒、青、赤から選べます。水や熱に弱い印刷なので、アイロンや洗濯を必要とするものに利用することはできません。
条件は限られていますが、イラストや模様を入れることもできますし、ロゴを入れるにも十分なのでアイディア次第でさまざまなオリジナルリボンを作ることができます。
入稿方法はIllustratorやPhotoshop、画像ファイル入稿、Microsoft Officeと通常通りですが、PDF入稿は不可である、データは白黒でないと印刷できないという点には注意が必要ですね。
1営業日からの受付なので、今からでもバレンタインに間に合うかもしれませんね!

グラフィック

C1
素材はサテン織物、色はホワイト・ライトブルー・ライトピンクの3色で、リボン幅は、15mm幅と38mm幅の2種類です。印刷は1色のみ使用する方式で黒、青、赤から選ぶなど、印刷のWAVEと同じ条件ですね。
しかし、必ずテンプレートを使用するよう求められるため、まったくのオリジナルを作成したい方には不向きかと思われます。しかし、1mのリボン1本から注文可能なので「ロゴが入ったものが少しだけ欲しい」といった場合には便利ですね。
納期は5営業日と3営業日なので、余裕を持って注文することが望まれます。

リボンのボン

C2
もっと本格的なリボン印刷をお望みなら、専門店に注文することをおすすめします。サテン生地だけでなく、畝(うね)が特徴のグログランリボンや、生地の薄く平織りが特徴のタフタリボンから選ぶことができます。リボンのカラーも豊富で100色以上の中から微妙な色彩の違いも考慮して選ぶことができます。
印刷も幾つものカラーを使うことも可能で、ゴージャスに本物の金箔を使ったものまであるのです!幅は、6mmから幅広72mmまであり、幅広のものに写真を印刷することもできるため、妥協なくデザインにこだわったリボンを作ることも夢ではありません。
納期は通常3日程、価格は1m1本の時は1000円ポッキリと、どこよりも低価格!印刷の際カラーをいくつ使っても追加料金がないというのもポイント高いです。

思ったよりも敷居が低い!

専門店でしっかり作るのもいいですが、使い慣れたグラフィック印刷のWAVEでササッとリボン印刷をするのもいいですね。用途によって専門店かお馴染みの通販印刷かを選ぶことができます。
価格もびっくりするような値段でもないので、娘の誕生日にオリジナルのリボンを贈る、クリスマスの飾りに使うリボンは手書きにしてみるなど商業用以外でも汎用性抜群です。

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

デザイナー専用

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧
完全データ作成110番 印刷通販ハンジョーズ

過去記事
姉妹サイト「コドモノ!」へ