デザイナー・インタビュー
Vol.27

ナナイロプラス

清嶋 里美 さん

思い出や記憶をカタチにする仕事。 家族写真を特別なものにする〜オリジナルアルバム〜という仕事。

子供や家族をテーマに活動している清嶋さん。 何気ない日常、特別な記念日、色々な瞬間を、かけがえのない一瞬を想い出を大切に、 カタチに残すお手伝いができればと語ってくれました。

どのようなお仕事をされているのですか?

オリジナルデザインアルバムの制作、チラシ等のデザイン制作、また親子イベントを開催したりしています。まもなく講師の仕事も予定しています。

具体的には?

アルバムデザインの仕事は、写真館さんと提携して、撮影されたお客様の写真にオリジナルデザインを加えたアルバムをご納品するというものです。
親子向けイベントは、バースデープランナーの資格を生かして特別な空間をつくり、様々なイベントを開催してます。日常とはちょっと違う特別感のある1日に、ワークショップをした後にカメラマンさんの撮影をと、記憶に残るイベントを心がけています。

アルバムデザインとは珍しいお仕事ですね?

提携している写真館さんは、自然体で素敵な写真を撮ってくれる大好きな写真館で、一緒にイベント等でお仕事をさせていただく中で、デザインを気に入っていだき、アルバムデザインの仕事をとお誘いいただきました。写真館で撮影されたお客様が希望されれば、写真館から私の方につないでくださいます。あとはアルバムのデザインからご納品まで私がお客様と直接やり取りしています。

アルバムにどのようなデザインをされるのですか?

お写真からイメージをふくらませ、愛情を持って、お客様ごとの表情や雰囲気に合わせてデザインしています。形状はページものよりも台紙のご要望をいただくことが一番多いです。立てかけて飾りやすい形です。やはりお客様の思い出に残るものですので一つ一つ細かな部分まで妥協できません。

このお仕事を始めた経緯は?

最初は名古屋でOLをしていましたが、デザインや本作りの仕事に携わりたいと思い上京。学校へ通い、その後印刷会社の制作部ほか、12年ほどデザイナーとして働いていました。子供ができて仕事から少し離れていましたが、子供が小学校・保育園に入ったタイミングでまた経験を生かした仕事をやりたくなりました。それもできれば子供に関わり、子供と一緒にできることをしたいと。バースデープランナーの資格を取ったり、親子イベントを開催したりしながらアルバムをデザインする仕事にも発展していきました。

これから取り組みたい仕事は?

アルバムデザインの仕事はもちろん続けて行きたいですが、 イベントの開催、講師の仕事にもチャレンジします。 また、チラシや名刺などのデザイン事業も取り組んでいこうと思っています。

使ったことのある印刷通販を教えてください。

今は家族や子供の写真に関わる仕事をしていますので、印刷通販というかフォトブックや台紙など写真関連のサービスを多く使います。マイブックフォトバックtolotドリームページなどです。名刺などはラクスルを使ったりもします。今後また色々なところを試して発注先を増やしていきたいです。

清嶋さんへのご相談はこちらから

社名

ナナイロプラス

所在地

東京都江東区塩浜

氏名

清嶋 里美

運営者のコメント

自然体で次々と自分にあった仕事を自ら作り出しているイメージの清嶋さん。柔らかな物腰の中に芯の強さがあり、自然に引き寄せられます。これからのお仕事の展開に注目しています。

2017年03月21日

印刷会社PR

印刷会社の皆様へ

キャンペーン情報をお寄せください!

デザイナー専用

印刷通販サイト比較

印刷総合① 印刷総合② 印刷総合③ 全一覧
完全データ作成110番 印刷通販ハンジョーズ

過去記事
姉妹サイト「コドモノ!」へ